アムウェイの高価買取り方法:浄水器編

アムウェイの高価買取りを狙いやすい電化製品のうちの一つである浄水器は、世界的にトップシェアを誇る製品であり、ブランド力も高いです。

そんなアムウェイの浄水器の特徴や、高価買取りのコツをご紹介します。

アムウェイの浄水器の基本スペックと特徴

アムウェイで扱っている浄水器「eSpring 浄水器Ⅱ」は、独自の三段階層浄水システムが人気の秘訣です。

水道水とは、一見きれいに見える水でもやはり多少の汚れは残ってしまうものです。

日本の浄水システムは世界的にも評価が高く、危険な金などが水道水に交じることはほぼありません。

しかし、それでも長く使っている蛇口に付着した藻や赤錆、殺菌のための塩素が付着してしまうのです。

eSpring 浄水器Ⅱは、不織布フィルターで藻や赤錆などの大きな粒子を防ぎ、第二回層のフィルターである圧縮活性炭フィルターで塩素を防ぎます。

そしてそれより小さなバクテリアなどは、紫外線ランプによるフィルターで殺菌します。これによって、不純物の殆どはなくなり、惜しい水をのむことができるのです。

高価買取りを狙うには

eSpring 浄水器Ⅱはアムウェイブランドなので基本的に高価買取りを狙えますが、より高値で買い取ってもらうには付属品の有無が重要です。

eSpring 浄水器Ⅱは専用のカートリッジが付いており、これがフィルターの役割を果たしています。

つまり、このフィルターの有るなしで機能が大きく変わるため、カートリッジが付いていることは前提条件といって良いでしょう。

カートリッジがあることで、次の買い手が付きやすくなるからです。

また、予備のカートリッジもあればその分長く使えるため、新品を購入したときよりもわずかに落ちる程度の値段で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です